歯医者さんに聞いてみた!VOL.66 小さなお子さんの歯の外傷、 遊びが活発化する時期が要注意!(勝瀬歯科医院)

小さなお子さんの歯の外傷、
遊びが活発化する時期が要注意!

「歯医者さんというと“虫歯”というイメージありますが、外傷が原因で来院されるお子さんは少なくありません。怪我の原因としては、乳歯の時期(~6歳頃)は転倒が1番多く、永久歯に生え変わる時期(6~9歳頃)になると転倒とともに衝突が増え、9歳を過ぎると衝突の方が多くなります。怪我の状態も低年齢のときは、歯の動揺や位置の異常、脱落が多く、乳歯とともに周囲の骨やほかの組織(後の永久歯など)への影響を考慮することが大切です。一方、年齢が高くなると、歯が欠けたり折れたりするケースが多くなり、受傷した歯をいかに治療するかがポイントとなります。小さなお子さんは目の届く範囲での受傷が多いので、運動機能の発達にあった生活環境を整え、転倒予防に努めましょう。」

ワイヤーママ2017年1月号掲載

勝瀬歯科医院_p01

勝瀬歯科医院
「小児歯科で大切なことは、定期的な検診でお口の変化を見逃さないこと」。そう話すのは、『勝瀬歯科医院』で小児歯科を担当する福田先生。定期的な検診は健康な歯の成長をサポートすると同時に、もし虫歯になってしまった時もいち早く発見でき、スムーズな治療が行えるのだとか。『勝瀬歯科医院』の小児歯科は一般歯科と別フロアになっており、こどもの扱いに慣れた先生や女性スタッフが対応してくれるので安心。また、診察中は天井にあるTVを見ながら治療が受けられるなど、こどもがリラックスできるような配慮がなされている。お子さんのブラッシング方法や、歯の健康を考えた生活習慣など、お口に関することなら何でも答えてくれるので気軽に相談してみよう!

診療科目/一般歯科・小児歯科

勝瀬歯科医院_p02小さなお子さんのブラッシング方法や、歯の健康を考えた習慣づけなど、お口のトータルサポートを行う小児歯科担当医の福田先生(中央)。

勝瀬歯科医院
住所
徳島市徳島町城ノ内6-83
電話番号
088-654-5580
営業時間
9:00~12:00、14:00~19:00(土曜午後は13:00~18:00) ※一般歯科は9:00~13:00、15:00~19:00(土曜午後は14:00~18:00)
定休日
木曜午後・日曜・祝日
駐車場
あり
ホームページ
http://www.katsusedc.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です