[節約献立]厚揚げ01 厚揚げでかさましハンバーグ

安い!うまい!早い! まゆみちゃんのスーパー節約献立

今月のテーマ:厚揚げ

厚揚げは、1パック100円前後で売られている節約食材です。私は、厚揚げは節約の“神的食材”って思ってますよ♪ そこまでべた褒めするには、ちゃんと理由があります。値段的にも安定してリーズナブルなうえに、木綿豆腐に比べてカルシウム・鉄分・たんぱく質は何倍も高い栄養素が含まれているんですよ。、また豆腐と違って水分をしっかり抜いているので、水切りせずにお料理ができます。でも揚げている分、どうしても油分が気になるので、お料理を作る前に厚揚げに湯をかけて油を落としておくとよいでしょう。余計な油分を落とすことで、お料理した時に味もしみこみやすくなりますよ。

 

 

厚揚げでかさましハンバーグ

Recipe…材料/2人分
・豚挽き肉 200g
・厚揚げ 小1枚
・玉ねぎ 1/4個
・塩・胡椒 各少々
・マヨネーズ 大さじ1
・片栗粉 大さじ1

A
・中濃ソース 大さじ2
・ケチャップ 大さじ2

・オリーブ油…大さじ1

1玉ねぎはみじん切りにする。
2ビニール袋に豚挽き肉・厚揚げ・みじん切りした玉ねぎ・塩・こしょう・マヨネーズ・片栗粉を入れて、厚揚げの形を崩しながら、粘りが出るまでよくもみこむ。
3ビニール袋を開き、肉ダネを4等分に分けて形を整える。
4フライパンに油を熱し、1のハンバーグを加えて片面を焼き、ひっくり返してふたをして蒸し焼きにする。
5皿に出し、空いたフライパンにAを加えて煮詰めたら、ハンバーグの上からかける。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
*節約point
ビニール袋1つでハンバーグだねを作れるので、手も汚れずに簡単にできます。厚揚げは切って入れる必要もないところが、さらに時短できるおすすめポイントです。

 

03
*保存point
冷凍・冷蔵保存どちらも、しっかり粗熱をとりましょう。

冷蔵保存:密閉容器に入れて、3日程度可能。
冷凍保存:小分けにしてラップで包み、2週間程度可能。
*献立例
かさましハンバーグ・ポテトサラダ・ごはん・味噌汁

 

 

 

 

 

ワイヤーママ2016年12月号掲載

筆者プロフィール
武田真由美(たけだまゆみ)
1976年生まれ、徳島県出身。独自の節約術が主婦雑誌で紹介されたことがきっかけで、節約アドバイザーとして活躍を開始。そのワザは、多くの主婦から絶大な支持を集める。テレビ出演やWEBサイトでの執筆、クッキングショーへの出演など多方面で活躍中。2015年9月には著書「時短×カンタン×おうちごはん」(ワイヤーママ、800円+税)を出版。

ホームページ
http://ameblo.jp/bistromayumi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です