[図書館スタッフさんが選ぶオススメ絵本]賛否両論じょ!?あの村上春樹が新訳した絵本!!!

図書館スタッフさんが選ぶオススメ絵本

[推薦者]徳島市立図書館スタッフのみなさん

81YvnNmJXML

おおきな木
作:シェル・シルヴァスタイン 訳:村上春樹
あすなろ書房/対象・小学校低学年

[内容]
いつでもそこにあるりんごの木。成長し変わっていく少年。それでも木は、少年に惜しみなく愛を与え続けた。世界で読み継がれているロングセラー絵本を村上春樹が新訳。

[おすすめポイント]
本は読む年齢や、読む人の置かれている状況などによって受け取り方が変わってくるそうです。私が以前に読んだ時は小学生ぐらいだったのですが、その時はただ少年の身勝手さに憤りを覚えました。しかし今回は、木の目線で物語を追っている自分に気づきました。人生のいろいろな段階で読み直してほしい1冊です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です