骨盤ケアはじめよう!VOL.1 産後の骨盤矯正がなぜ必要なのか?(あいいろ鍼灸整骨院)

産後のママが元気な笑顔で育児ができる環境を全力でサポートしたい!!
との想いで、産後のママに向けた健康情報をお届けします。

産後の骨盤矯正がなぜ必要なのか?

出産時に開いた骨盤が原因で「体重は戻ったのに体型は元に戻らない・・・腰痛や肩こりがひどくなった」などの悩みは多いようです。そこで1回目は、「産後には骨盤ケアをしたほうがいいらしい」というのはよく聞くようになりましたが、なぜそれが必要なのかを紹介します!

産後に骨盤が歪む原因ってなに?

産後に骨盤が歪む原因は、出産によって骨盤が大きく開いてしまうことです。歪んだ骨盤は、産後3~4ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、妊娠や出産をとおし左右のバランスが崩れていると、正常な位置に戻りません。

産後に骨盤が元に戻らないとどうなるの?

骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態がつづくと、骨盤周辺の血流が悪くなり、脂肪の燃焼がうまくいかなくなってしまうため、冷えや肥満の原因となります。産後に下腹が出て妊娠前の服が入らなくなってしまうのはこのためなんです。

産後の骨盤矯正はいつからいつまで?

産後の女性のじん帯はとても柔らかくしなやかなため、骨盤矯正には絶好のチャンス! 基本的には産後1~6ヶ月までに骨盤矯正を行うのがおすすめですよ! また、産後6ヶ月を過ぎると骨盤が閉じた状態になり、一度閉じてしまうと矯正するのが大変になります。ダイエット効果だけでなく数十年後に腰痛が出にくくなるなどのメリットもあります。普段から姿勢を気にして骨盤が歪まないよう心がけることで、歪みを防ぐことができます。

 

ワイヤーママ2017年2月号掲載

あいいろ鍼灸整骨院
住所
藍住町徳命元村139-1
電話番号
088-678-4139
営業時間
9:00~13:00、15:00~20:00(土曜は9:00~13:00、15:00~19:00)
定休日
水曜・日曜
ホームページ
http://aiiro-s.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です