坂本先生の悩み相談 VOL.138 親子で楽しくお友だちづくり♪

少しずつ少しずつ春の暖かさを感じられるようになってきました。保育園・幼稚園など集団の場においては、一年の締めくくりでもあるこの3月。ご家庭でもお子さんとともにいろいろな経験を積み、たくさんの思い出を作り、その成長に愛おしさを感じられていることでしょう。そして近づく春の到来とともに、お友だちづくりを親子で楽しんでみませんか? 子育てサロンなどに行かれると、親子で仲間の輪を作っていくことができます。そこでお友だちを作るきっかけのちょっとしたポイントを見ていきましょう。

●まずはじめに。やはり明るく「あいさつ」をすることから。こどもさんも元気なママの声に連れられてごあいさつ♪ 微笑ましい光景です。

●いろいろなお友だちに声をかける。声をかけたらこども同士で好きな遊びをするので大丈夫。年齢によっては黙々と遊ぶ…といった感じにもなったりしますが、親同士でお話もしたりして楽しめたらOK。

●自分のこどもさんがお友だちと遊んでほしいと思って「入れてくれる?」とこどもの代弁をしても、別のお友だちと遊んでいたり、ちがう遊びに夢中になっているときもあって、すぐに遊んでもらえないこともあります。そんなときは「あとで遊んでね」と遊びの予約をお願いするのもいいですね。こどもたちは優しいので「いいよ」と言ってくれますよ。親子一緒だからできるやりとりです。

●お友だちが見つからなければ、得意な遊びや好きな遊びをこどもさん一人でも楽しんじゃいましょう。集中して楽しそうに遊んでいたら、その遊びに興味を持って「いっしょに遊びたい」と言ってくるお友だちもいます。

●とにかく楽しい遊びを親子で作ったり考えたりしていたら、初めての場所(サロン)でもすぐにお友だちができます。大人もニコニコしていたら「楽しい~、楽しそう~」が伝わって人が寄って来るものです♪

地域の子育て支援センターや子育てサロン、児童館にはスタッフがいるので、一緒に仲間づくりの輪を広げてくれます。安心して出かけてみてくださいね。お友だちを作りたい、こども同士で遊ばせたい、という気持ちを持っていたら、お子さんのほうがママより先にお友だちの輪に入って「ママもおいで~」と笑顔で手を引っぱっていってくれるかも♪ ワクワクする春を親子で迎えられますように。

ワイヤーママ2017年4月号掲載

あいずみ保育園子育て支援センター
坂本 香 先生
保育士として長年現場を経験し、そこで得たノウハウを活かしてママさんの子育て相談などに乗ってくれる育児アドバイザー。
【悩み募集!】
子育てに関する詳しい内容の悩み相談や依頼を書いて、メールで下記アドレスまで送ってください。
■メールアドレスmama@wire.co.jp

あいずみ保育園 子育て支援センター
住所
徳島県板野郡藍住町東中富字龍池傍示44-1
電話番号
088-692-0239

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です