ママに贈る美容コラム!VOL.3 梅雨も快適♪ サラサラ続くベースメイクレッスン(atelier R)

メイク講師のりぴのTPPO別メイクレッスン

TPPOに合わせたメイクの方法や、おすすめのコスメを紹介します。
毎日忙しいママも簡単にできるメイクテクニックを楽しんでください。
※TPPO=T(いつ)P(どこで)P(誰と)O(何をする)

梅雨も快適♪ サラサラ続くベースメイクレッスン

今月は気温&湿度が上がるこれからの季節を快適に過ごすメイクのコツを紹介します。

5月になり、夏の訪れを感じるとともに、ジメジメ過ごしにくい梅雨がやってきます。毎年、梅雨の時期はメイク崩れや、メイクの重さが気になる女性も多いと思いますが、そんな季節も快適に過ごせるちょっとしたコツを紹介します。

梅雨時期に気になるベタつき&メイク崩れ

ジメジメと湿度が高い日は、朝綺麗にメイクをしても、少し時間が経つとすぐにテカリやベタつきがでてきたり、メイクが崩れて無くなってしまうという経験はありませんか? メイクがよれたり、毛穴に落ち込んでしまったり、それを気にしてファンデーションを厚塗りしてしまって、さらに崩れてしまって・・・。そんな悪循環にお悩みの方も多いと思います。

そんなときは「ファンデーションを密着させること」と、「ファンデーションを少量で済ませること」が大切です。


▲今回のメイクレシピ

 

ファンデーションを密着させる部分下地には、スムージングスティック(※1)がおすすめです。

まず、お鼻周りなど崩れやすいパーツには、下地を部分的になじませます。メイク崩れはお肌表面にある凹凸が原因なので、部分下地を塗ることにより、つるんと膜を張ったようなお肌に整えます。そうすることで、ファンデーションがお肌にピタっと密着し、メイク仕立ての仕上がりが長時間持続します。


▲おすすめのコスメ
※1.[RMK]スムージングスティック(左上)

※2.[RMK]コントロールカラー01(右上)
※3.[RMK]ファンデーションブラシ(下)

 

また、ファンデーションの前に、お肌の色ムラを整えるコントロールカラー(※2)を仕込みます。お肌が均一に見えることで、自然とファンデーションの量を減らすことができます。くすみが気になる方はシルバー、血色をよく見せたい方はコーラル系、赤みが気になる方はグリーンやブルーの寒色系がおすすめです。

さらに、リキッドファンデーション専用のブラシ(※3)でメイクすると、お肌に密着するだけではなく、透明感あふれる仕上がりになります。

今年の梅雨はサラサラなベースメイクで快適にお過ごしください。

 

ワイヤーママ2017年6月号掲載

 

賀川詔子
『atelier R』代表。メイクブランドの美容部員を経て、現在はフリーランスのメイク講師として活動中。TPPOに合わせた、その人を最も魅力的に見せるメイクレシピを提案。マンツーマンのメイクレッスンや、キッズと一緒に参加できるグループメイクレッスンを親子カフェ『はこいろ』に併設された『HACO SALON』にて開催中。

atelier R
住所
徳島市万代町5-71-4(はこいろ内)
駐車場
店舗周辺
ホームページ
http://www.atelier-r-make.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です