[節約献立]カレー粉01 鶏肉とエリンギのマヨカレー

安い!うまい!早い! まゆみちゃんのスーパー節約献立

今月のテーマ:カレー粉

春のすがすがしい風から、そろそろ蒸し暑さが出てきましたね。そんな夏に向かって湿度が上がるこの季節、カレー粉で食欲増進!といきましょう。カレー粉はスパイシーな味に仕上がりそうなイメージですが、今回はマヨネーズやケチャップ・めんつゆと合わせて、お子さまにも食べやすく辛さ控えめで仕上げています。夏に向けて、カレー粉をいろいろと使って、夏バテ知らずに元気でパワーアップしたいですね。
鶏肉とエリンギのマヨカレー

Recipe…材料/2人分
・鶏むね肉 1枚

・小麦粉 大さじ2
・塩・こしょう 各少々

・エリンギ 1パック(100g程度)
・ピーマン 1個

・サラダ油 大さじ1

A
・マヨネーズ 大さじ2
・酢 小さじ1
・カレー粉 小さじ1/2
1鶏肉は一口大に、ピーマンは縦に細く、エリンギは食べやすい大きさに切る。
2鶏肉・エリンギに塩・こしょうをし、小麦粉をうすくまぶす。
3フライパンに油を熱し、鶏肉を焼き、火が通ってきたらエリンギ・ピーマンを順に加えて炒める。
43をボウルに入れて粗熱をとり、Aを加えてよく混ぜる。

*節約point
エリンギは、傘の部分と白い部分の切り方を変えます。白い部分は輪切りにして使うとホタテの貝柱っぽく見え、傘の部分は細く切るとしいたけっぽく見えます。1つの食材で2つに見せる“かさまし技”です。

*保存point
密閉保存容器で冷蔵3~4日、小分けにラップで包んで冷凍2週間程度保存可能。

*献立例
鶏肉とエリンギのマヨカレー・生野菜(レタス・ミニトマトなど)の盛り合わせ・ごはん・具だくさん野菜スープ(コンソメ味)

 

 

ワイヤーママ2017年6月号掲載

筆者プロフィール
武田真由美(たけだまゆみ)
1976年生まれ、徳島県出身。独自の節約術が主婦雑誌で紹介されたことがきっかけで、節約アドバイザーとして活躍を開始。そのワザは、多くの主婦から絶大な支持を集める。テレビ出演やWEBサイトでの執筆、クッキングショーへの出演など多方面で活躍中。2015年9月には著書「時短×カンタン×おうちごはん」(ワイヤーママ、800円+税)を出版。

ホームページ
http://ameblo.jp/bistromayumi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です