[節約献立]スナップエンドウ01 ジャガイモとベーコンのガーリック炒め

安い!うまい!早い! まゆみちゃんのスーパー節約献立

今月のテーマ:スナップエンドウ

野菜を食べるならスナップエンドウ!というほど、驚きの栄養価の高さです。スナップエンドウにはβ―カロチン、ビタミンC・K、カリウム、食物繊維や、小さな種の部分には「リジン」などのアミノ酸が豊富に含まれています。スナップエンドウとさやえんどう、これって何が違うの?と思いますよね。基本的には同じなのですが、「さやえんどう」を品種改良したものが「スナップエンドウ」です。今回のレシピも、「スナップエンドウ」を「さやえんどう」に代えても、もちろんOKです。

Recipe…材料/2人分
・新じゃがいも 3個
・厚切りベーコン 100g
・スナップエンドウ 13枚

・塩・こしょう 各少々
・あらびきガーリック 小さじ1/2

・オリーブ油 大さじ1

1じゃがいもはよく洗い、一口大に切る。耐熱皿にのせ、ラップをかけて、電子レンジ(600w)で5分加熱する。
2ベーコンは1センチ幅に切り、スナップエンドウは筋を取る。
3フライパンにオリーブ油を熱し、1のじゃがいも・ベーコンを炒め、火が通ってきたらスナップエンドウを加えて手早く炒め、塩・こしょう・あらびきガーリックを加えてさらに炒める。


*節約point
新じゃがを使う場合は、よく洗って皮付きのままでOKです。新じゃがならではの、おいしさ・食べ方を楽しみましょう♪ 気になる方は、もちろんいつもと同じように皮をむいてもOKですよ。

*保存point
冷蔵保存で3日程度可能です。じゃがいもの食感がボソボソするので、冷凍保存は不向きです。

*献立例
ジャガイモとベーコンのガーリック炒め・鶏むね肉とエリンギでさっぱりレンジ蒸し・ごはん・ミックスベジタブル入りコンソメスープ

 

 

ワイヤーママ2017年7月号掲載

筆者プロフィール
武田真由美(たけだまゆみ)
1976年生まれ、徳島県出身。独自の節約術が主婦雑誌で紹介されたことがきっかけで、節約アドバイザーとして活躍を開始。そのワザは、多くの主婦から絶大な支持を集める。テレビ出演やWEBサイトでの執筆、クッキングショーへの出演など多方面で活躍中。2015年9月には著書「時短×カンタン×おうちごはん」(ワイヤーママ、800円+税)を出版。

ホームページ
http://ameblo.jp/bistromayumi/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です