ママに贈る美容コラム!VOL.12 イチゴ狩りに行く日はこんなメイクで(atelier R)

Mama-Make Lesson

時間のないママにもメイクを楽しんでもらえるように、TPPOに合わせた簡単でシンプルなメイクを紹介します。
※TPPO=T(いつ)P(どこで)P(誰と)O(何をする)

イチゴ狩りに行く日はこんなメイクで

日差しも温かくなり、春の訪れを感じるこの季節。お花見やお散歩など、思わず外に出かけたくなりますよね。そこで今回は、春のカジュアルコーデに合うメイクのポイントをご紹介します。

①ベースメイクはナチュラル&ツヤ

カジュアルコーデにはツヤ肌が相性Good! みずみずしいリキッドファンデーションを使って素肌のように仕上げることで、全身のバランスがよくなります。さらに薄づきなベースメイクは、たくさん動いてメイクが崩れても、ヨレが目立ちにくいため、1日中気にせずに過ごせます。

②チーク&リップのマルチコスメが優秀

チークとリップの色を合わせることでメイクに統一感がでます。この春は、チークにもリップにも使える多機能コスメがおすすめです。忙しい朝のメイクタイムはもちろん、外出時のメイク直しにもこの1つで手早く完成! 指でポンポンとなじませて、簡単キレイに旬顔が仕上がりますよ。

③アイブロウ(眉)は自然なアーチ型に

お顔の印象はアイブロウでほとんど決まると言われています。カジュアルな日のアイブロウは、毛流れにそって自然に描き、アイブロウマスカラで眉をふんわりと見せます。今年のトレンドは、ずばりアーチ型! 眉山を強調しすぎずに描き、ヘルシーな印象に仕上げましょう。

ワイヤーママ2018年4月号掲載

 

『atelier R』賀川詔子。メイクブランドの美容部員を経て、現在はフリーランスのメイク講師として活動中。TPPOに合わせた、その人を最も魅力的に見せるメイクレシピを提案。マンツーマンのメイクレッスンや、キッズと一緒に参加できるグループレッスンを開催中。

 

atelier R
住所
徳島市銀座8(caron cafe内)
ホームページ
http://www.atelier-r-make.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です