イベント
〜2018.04.03(火)

4/11,5/9開催 ウォルドルフ人形作りの会(2回コース※締切4/3)木のおもちゃデポー

「子どもと女性、家族の心地よい暮らし」をテーマに、約1600アイテムのギフト雑貨・木のおもちゃがそろう『DEPOT』では、こどもと一緒に参加できるワークショップやママの体験教室などの充実したイベントを開催。下記のほかにも多彩なイベントを随時開催しているので、HPのイベントカレンダーをチェックしてね。 ●4/11,5/9開催 ウォルドルフ人形作りの会(2回コース※締切4/3) 日時/4/11(水)、5/9(水)10:00~16:00 参加費/B体(30cm)12000円、C体(40cm)12500円(再参加者は500円引き) 対象/大人、定員/5名(要予約 ※締切4/3) 内容/羊毛や綿ジャージなど天然の材料を使って、小さなお子さんの胸にしっくり馴染む大きさの人形を、手作りしてみませんか? ●4/24,5/22,6/26開催 わらべうたとお話の世界(3回コース※締切4/14) 日時/4/24(火)、5/22(火)、6/26(火)10:30~12:00 参加費/6000円(3回分)お茶、おやつ、絵本1冊付き ※1人追加500円 対象/0~2歳頃の親子、定員/親子10組(要予約 ※締切4/14) 内容/季節のわらべうたやお話を楽しみながら毎回手作り工作をして、親子で緩やかな時間を過ごそう。 会場/木のおもちゃデポー (徳島市沖浜町南開330-1) 問い合わせ/同店TEL088-656-0636 (月曜定休。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.depot-net.com/
イベント
〜2018.04.08(日)

第30回 元祖ビッグひな祭り(人形文化交流館)

~4/8(日)9:00~16:00 第30回元祖ビッグひな祭り ピラミッド型百段のひな壇をはじめ、約3万体のひな人形が飾られる『元祖ビッグひな祭り』。期間中は多彩なイベントを開催しており、4/8(日)の最終日には、阿波踊りやフラダンスなどの催しも予定されている。また、飾らなくなったひな人形の引き取り供養も受け付けている。入館料は一般300円、小学生100円。 会場/人形文化交流館 (勝浦町大字生名字月ノ瀬35-1) 問い合わせ/同館TEL0885-42-4334
イベント
〜2018.04.14(土)

4/24,5/22,6/26開催 わらべうたとお話の世界(3回コース※締切4/14) 木のおもちゃデポー

「子どもと女性、家族の心地よい暮らし」をテーマに、約1600アイテムのギフト雑貨・木のおもちゃがそろう『DEPOT』では、こどもと一緒に参加できるワークショップやママの体験教室などの充実したイベントを開催。下記のほかにも多彩なイベントを随時開催しているので、HPのイベントカレンダーをチェックしてね。 ●4/24,5/22,6/26開催 わらべうたとお話の世界(3回コース※締切4/14) 日時/4/24(火)、5/22(火)、6/26(火)10:30~12:00 参加費/6000円(3回分)お茶、おやつ、絵本1冊付き ※1人追加500円 対象/0~2歳頃の親子、定員/親子10組(要予約 ※締切4/14) 内容/季節のわらべうたやお話を楽しみながら毎回手作り工作をして、親子で緩やかな時間を過ごそう。 会場/木のおもちゃデポー (徳島市沖浜町南開330-1) 問い合わせ/同店TEL088-656-0636 (月曜定休。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.depot-net.com/
イベント
〜2018.06.06(水)

6/6応募〆切 6/10開催・第1回味わい教室(ふれあい健康館)

6/10(日)14:00~16:00(応募締切6/6) 第1回味わい教室 旬の徳島県産こだわり食材を題材にした体験型アクティブティ「五感で感じる味わい教室」を開催。「ダイエットしたいけど続かない。最近疲れやすいから体質改善したい。こどもの栄養管理が気になる。」そんな人におすすめのイベント。受講者の調理はないが、味のテイスティングあり。参加費は大人1000円、こども500円。定員36名。 会場/ふれあい健康館 調理実習室 (徳島市沖浜東2丁目16番地) 問い合わせ/TEL070-4227-6641(木下) http://www.foodcon.org
イベント
〜2018.03.18(日)

おいしい名画~名画の中の食卓~(大塚国際美術館)

12/1(金)~3/18(日)9:30~17:00 おいしい名画~名画の中の食卓~ 美味しそうな食べ物を描いた静物画をはじめ、にぎやかな食卓の風景を描いた作品など、「食」をキーワードにした古今の西洋名画を紹介する『大塚国際美術館』冬の企画展。期間中の土日にはスタッフの案内によるアートツアーが開催されるほか、レストラン&カフェには名画にちなんだメニューが登場するなど、興味深い企画が満載だ。 会場/大塚国際美術館 (鳴門市鳴門町 鳴門公園内) 問い合わせ/同館TEL088-687-3737 (月曜休館。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.o-museum.or.jp
イベント
2017.12.16(土)

おもちゃ病院 鴨島診療所開院!(鴨島児童館)

壊れた大切なおもちゃを直してくれる『おもちゃ病院』が鴨島に開院。1回の診察で受付できるのは、一家族3つまで。ボランティア活動のため、ある程度修理期間を要する場合あり。修理代は無料だが、部品代は実費負担。おもちゃの取扱説明書、箱、取れた部品、破片があれば持参してね。不要になったおもちゃの引き取りも行っているよ。 会場/鴨島児童館 (吉野川市鴨島町知恵島1208-2) 問い合わせ/TEL090-3785-2098(大西)
イベント
2017.12.16(土)

ワイヤーママ『キッズ・ファッション・グランプリ2017・冬』撮影会(ショッピングプラザタクト)

ワイヤーママ冬の大人気イベントに参加して、賞金をゲットしよう! 今年も徳島市南島田の『ショッピングプラザ タクト』で、恒例の[キッズ・ファッショングランプリ]を開催します。当日撮影した写真は、すべてワイヤーママ2018年2月号(1/14発行)で掲載されるほか、参加者全員にワイヤーママから素敵なプレゼントもあるよ。さらに後日厳正な審査を行い、キュートなファッションで来場してくれたキッズには、賞金も進呈! この冬イチオシのお気に入りファッションで、ぜひ参加してくださいね? [イベント当日の流れ] 1 当日10:00~15:00の間に、タクト1Fこどもひろば(IKEDA裏)で受付用紙に必要事項を記入し、お子さんの写真を撮影!  2 撮影は基本1人1カット限定で全身を撮影。兄弟&姉妹等の場合は1カットに複数で写るのもOK! ただし別々に撮る場合は、キッズ1人ずつに受付用紙が必要となります(※撮影後の撮りなおしには応じかねますので、ご了承ください)。 3 撮影後はワイヤーゲームコーナーにチャレンジして賞品をゲットしてね♪ [参加特典] ●撮影した写真は、ワイヤーママに掲載! 撮影した写真はすべてワイヤーママ2018年2月号(1/14発行)に掲載します! ●厳正な後日審査を行い、グランプリ&準グランプリを決定!! ・グランプリ(1名)・・・賞金1万円 ・準グランプリ(2名)・・・賞金5000円 ※撮影終了後に『タクト』&ワイヤースタッフによる審査によってグランプリ&準グランプリを決定します! 各賞はワイヤーママ2018年2月号で発表! ●ワイヤーゲームコーナー『バスケットボールビンゴ』にチャレンジ! 写真撮影後は、キッズ全員にワクワクの賞品が当たる「ワイヤーバスケットボール・ビンゴ」に親子でチャレンジしよう! 見事ビンゴするとさらに素敵な賞品がゲットできるかも!? 品切れの場合もあるので、来場はお早めに? [開催日時]12月16日(土)10:00~15:00 [開催場所]『ショッピングプラザ タクト』1Fこどもひろば(IKEDA裏) [参加資格]12歳くらいまでのお子さんなら誰でも参加OK! [会場DATA] ショッピングプラザ タクト 徳島市南島田町3-55 営:A館1F 10:00~20:00   A館2F 9:30~20:00(キョーエイ食品売場は~21:00) 休:無休  P:800台 TEL:088-633-2201
イベント
〜2017.12.24(日)

美術館のクリスマス2017(大塚国際美術館)

「美術館で過ごすクリスマス」をコンセプトに、訪れるすべて人が心温まる『大塚国際美術館』恒例のイベントを開催。期間中はいろいろな催しが企画されており、土曜・日曜に実施される「クリスマスギャラリートーク」や、23日(土・祝)11時と13時からの『徳島少年少女合唱団』による「クリスマスコンサート」は毎年大好評だ! 会場/大塚国際美術館 (鳴門市鳴門町 鳴門公園内) 問い合わせ/同館TEL088-687-3737 (月曜休館。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.o-museum.or.jp
イベント
〜2018.01.31(水)

巨大!つながるブロックのまち(海洋自然博物館マリンジャム)

海部郡海陽町にある海洋自然博物館『マリンジャム』に、阿佐東線25周年を記念して巨大デジタル作品が登場。世界で活躍するデジタルアート集団『チームラボ』が制作したこの作品は、家や駅・ビルの形をした巨大なブロックを広場に置いて、列車や車などいろんな乗り物が走る街を作ることができるのだ。同じ種類のブロックが繋がったら乗り物が走り出し、たくさんうまく繋がると乗り物が進化。また広場に流れる川は雨が降ると氾濫して水が街に流れ込んでしまうけど、川の近くに池のブロックを置くと海へとつながる水路ができて氾濫を止められるなど、社会や自然のことを楽しく学びながら遊べる展示となっている。この機会を見逃すことなく、県南へのドライブがてらにぜひ立ち寄ってみよう! 会場/海洋自然博物館マリンジャム(海部郡海陽町宍喰浦竹ケ島28-45) 休/火曜(年末年始は開館) 料金/「島の小さな水族館」入場券と共通(中学生以上300円、小学生200円、幼児100円) 問い合せ/徳島県商工労働観光部企業支援課 TEL088-621-2147(平日9:00~17:00) http://kaiyo-kankou.jp/index.php/marine-home