イベント
〜2018.04.08(日)

第30回 元祖ビッグひな祭り(人形文化交流館)

~4/8(日)9:00~16:00 第30回元祖ビッグひな祭り ピラミッド型百段のひな壇をはじめ、約3万体のひな人形が飾られる『元祖ビッグひな祭り』。期間中は多彩なイベントを開催しており、4/8(日)の最終日には、阿波踊りやフラダンスなどの催しも予定されている。また、飾らなくなったひな人形の引き取り供養も受け付けている。入館料は一般300円、小学生100円。 会場/人形文化交流館 (勝浦町大字生名字月ノ瀬35-1) 問い合わせ/同館TEL0885-42-4334
イベント
〜2018.03.18(日)

おいしい名画~名画の中の食卓~(大塚国際美術館)

12/1(金)~3/18(日)9:30~17:00 おいしい名画~名画の中の食卓~ 美味しそうな食べ物を描いた静物画をはじめ、にぎやかな食卓の風景を描いた作品など、「食」をキーワードにした古今の西洋名画を紹介する『大塚国際美術館』冬の企画展。期間中の土日にはスタッフの案内によるアートツアーが開催されるほか、レストラン&カフェには名画にちなんだメニューが登場するなど、興味深い企画が満載だ。 会場/大塚国際美術館 (鳴門市鳴門町 鳴門公園内) 問い合わせ/同館TEL088-687-3737 (月曜休館。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.o-museum.or.jp
イベント
〜2018.01.31(水)

巨大!つながるブロックのまち(海洋自然博物館マリンジャム)

海部郡海陽町にある海洋自然博物館『マリンジャム』に、阿佐東線25周年を記念して巨大デジタル作品が登場。世界で活躍するデジタルアート集団『チームラボ』が制作したこの作品は、家や駅・ビルの形をした巨大なブロックを広場に置いて、列車や車などいろんな乗り物が走る街を作ることができるのだ。同じ種類のブロックが繋がったら乗り物が走り出し、たくさんうまく繋がると乗り物が進化。また広場に流れる川は雨が降ると氾濫して水が街に流れ込んでしまうけど、川の近くに池のブロックを置くと海へとつながる水路ができて氾濫を止められるなど、社会や自然のことを楽しく学びながら遊べる展示となっている。この機会を見逃すことなく、県南へのドライブがてらにぜひ立ち寄ってみよう! 会場/海洋自然博物館マリンジャム(海部郡海陽町宍喰浦竹ケ島28-45) 休/火曜(年末年始は開館) 料金/「島の小さな水族館」入場券と共通(中学生以上300円、小学生200円、幼児100円) 問い合せ/徳島県商工労働観光部企業支援課 TEL088-621-2147(平日9:00~17:00) http://kaiyo-kankou.jp/index.php/marine-home
イベント
2018.01.01(月)

初日の出in渦の道2018

大鳴門橋の橋桁空間に設置された渦上45mの遊歩道を、約450m先の展望室まで空中散歩できる『渦の道』。そんなスペシャルスポットで、鳴門海峡に浮かび上がる初日の出を観賞して新しい1年を迎えよう! 元日は早朝6時30分に特別開館されて迎春を祝い、参加者には温かい飲み物も振る舞われる予定だ。入館料は大人510円、中・高生410円、小学生250円で、ベビーカーの貸し出しやベビーベッド・おむつ交換台・授乳室も完備されているよ。 会場/渦の道(鳴門市鳴門町・鳴門公園内) 休/3月、6月、9月、12月の第2月曜 P/鳴門公園駐車場(500円) TEL088-683-6262 http://www.uzunomichi.jp/