イベント
〜2018.03.18(日)

おいしい名画~名画の中の食卓~(大塚国際美術館)

12/1(金)~3/18(日)9:30~17:00 おいしい名画~名画の中の食卓~ 美味しそうな食べ物を描いた静物画をはじめ、にぎやかな食卓の風景を描いた作品など、「食」をキーワードにした古今の西洋名画を紹介する『大塚国際美術館』冬の企画展。期間中の土日にはスタッフの案内によるアートツアーが開催されるほか、レストラン&カフェには名画にちなんだメニューが登場するなど、興味深い企画が満載だ。 会場/大塚国際美術館 (鳴門市鳴門町 鳴門公園内) 問い合わせ/同館TEL088-687-3737 (月曜休館。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.o-museum.or.jp
イベント
〜2018.01.31(水)

巨大!つながるブロックのまち(海洋自然博物館マリンジャム)

海部郡海陽町にある海洋自然博物館『マリンジャム』に、阿佐東線25周年を記念して巨大デジタル作品が登場。世界で活躍するデジタルアート集団『チームラボ』が制作したこの作品は、家や駅・ビルの形をした巨大なブロックを広場に置いて、列車や車などいろんな乗り物が走る街を作ることができるのだ。同じ種類のブロックが繋がったら乗り物が走り出し、たくさんうまく繋がると乗り物が進化。また広場に流れる川は雨が降ると氾濫して水が街に流れ込んでしまうけど、川の近くに池のブロックを置くと海へとつながる水路ができて氾濫を止められるなど、社会や自然のことを楽しく学びながら遊べる展示となっている。この機会を見逃すことなく、県南へのドライブがてらにぜひ立ち寄ってみよう! 会場/海洋自然博物館マリンジャム(海部郡海陽町宍喰浦竹ケ島28-45) 休/火曜(年末年始は開館) 料金/「島の小さな水族館」入場券と共通(中学生以上300円、小学生200円、幼児100円) 問い合せ/徳島県商工労働観光部企業支援課 TEL088-621-2147(平日9:00~17:00) http://kaiyo-kankou.jp/index.php/marine-home
イベント
〜2018.01.30(火)

手づくり工房「たこ」(あすたむらんど徳島)

●手づくり工房「たこ」 日程/12/26(火)~1/30(火) 時間/10:30~12:00、13:00~16:00、土曜・日曜・祝日は10:00~16:30(受付は各回終了30分前まで) 参加費/150円 「水と緑と光」をコンセプトにした遊具や施設がいっぱいの『あすたむらんど徳島』。豊かな自然の中で遊びながら学べる「子ども科学館」や、世界一の明るさを誇る「プラネタリウム」、水を利用した「ウオーターパラダイス」など、家族みんなで楽しめるおでかけスポットだよ。各イベントの詳細はHPをチェックしよう。8月は無休。
イベント
〜2018.02.25(日)

特別企画「乗り物でノリノリ」(あすたむらんど徳島)

●特別企画「乗り物でノリノリ」 日時/12/28(木)~2/25(日)9:30~16:30 内容/冬の季節に暖かい屋内で遊ぼう。 ●手づくり工房「たこ」 日程/12/26(火)~1/30(火) 時間/10:30~12:00、13:00~16:00、土曜・日曜・祝日は10:00~16:30(受付は各回終了30分前まで) 参加費/150円 「水と緑と光」をコンセプトにした遊具や施設がいっぱいの『あすたむらんど徳島』。豊かな自然の中で遊びながら学べる「子ども科学館」や、世界一の明るさを誇る「プラネタリウム」、水を利用した「ウオーターパラダイス」など、家族みんなで楽しめるおでかけスポットだよ。各イベントの詳細はHPをチェックしよう。8月は無休。
イベント
〜2018.01.28(日)

フリースペース・チャレンジとくしま芸術祭2018(徳島県立近代美術館)

展示部門:2018年1月16日(火)-28日(日)、 パフォーマンス部門:1月21 日(日) 未来へ羽ばたく徳島発のアーティストを発見・支援しようという芸術祭。絵画、彫刻、工芸、書道などの「展示部門」と、音楽、ダンス、芸能などの「パフォーマンス部門」の二部門にて、徳島県に関係するアーティストよる競演。 徳島県立近代美術館 徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園 088-668-1088 http://chato@mt.tokushima-ec.ed.jp
イベント
2018.01.20(土)

ふれあいフリーマーケット(ふれあい健康館)

『ふれあい健康館』1Fきっかけ空間で定期的に開催しているフリーマーケット。日用品や衣類、手作り雑貨など(食品、危険物等は不可)が大集合! 会場は屋内なので天候を気にしなくてもOK! 1ブース1000円で出店者も随時募集(締切は開催日の2週間前)しているので、使わなくなった物を出品してみてはいかが? 会場/ふれあい健康館 (徳島市沖浜東2-16) 問い合わせ/同館TEL088-657-0190 http://fureken.com/
イベント
2018.01.20(土)

目指せ!木工マイスター DIY虎塾中級編基本コース①

建てようネットと富永ジョイナーさん共催のDIYスクール2期生のご案内。このスクールはノミやカンナ、ノコなどの手道具を使い、プロ顔負けの製品作りを目指す本気モードのDIY虎の穴です。「独学やネットだけの情報では自分のスキルが上達しない」と悩んでいる方や「ビスを使わずカッコイイ家具を創りたい」と上級レベルを目指す方に一級技能士のスキル&知識を惜しみなく伝授するスペシャルなコースです。現役バリバリの職人が自分の技を公開すること自体が大変レアなケースです。お値段以上のスクールなので、多数の参加お待ちしてます。 こんな人に参加してほしいです ★初級の木工スクールでは物足りない ★手道具の使い方から選び方まで職人のアドバイスを聞きたい ★高品質な家具をDIYしたい ★職人のリアルなスキルを学びたい ★同じ志を持つ仲間と出会いたい ----------------- スクール概要 ●10:00~/午前の部  ■安全作業と刃物の使い方  危険な手道具を怪我なく扱うための安全講習&作業講習  ■正しい手道具の使い方  使う手道具のメンテンスから本当に使える手道具になるまでを教えます ●12:00~/昼食(こちらで弁当をご用意します) ●13:00~/手道具購入ツアー(中常三島のお店へ移動)  ■プロ御用達の道具屋へ出向き、道具選び&購入(砥石、ノミ、カンナ、ノコ、ケビキ、スコヤなど) ●14:30~/スクール午後の部  ■砥石を砥ぐ  ダイヤモンド砥石で細目や荒目の砥石を平らに砥ぎます  ■ノミを砥ぐ  平らになった砥石で切れ味抜群のノミへ変身させます  ■スミを付ける  スコヤ・差し金を使い、しらがき・ケビキで高精度なスミをつけます ●17:30/スクール終了 ●18:00~/懇親会(参加希望者のみ) ----------------- 講師/富永康介 【プロフィール】 1984年徳島生まれ。富永ジョイナー5代目。職人歴12年の1級技能士。平成27年に1級優秀技能士として徳島県知事表彰。平成29年に職業訓練指導員免許を取得、阿波のヤングマイスター認定。 講師・富永さんより塾生へメッセージ 「塾生の皆さんには他ではなかなか教えてくれない本気の木工技術をレクチャー出来ればと考えています。また、モノづくりをする際に不可欠な物が手道具です。言わば、戦う武器ですね。その手道具を自分が育て、進化させていく楽しさも皆さんと共有したいと思ってます! 基本を重んじ、進化し続けるそんな技術を一緒に勉強していきたいです。安全第一でマニアックな世界を一緒に堪能していきましょう!!」 ■開催日時/2018年1月20日(土)10:00~17:30(18:00~懇親会) ■会場/富永ジョイナー ■参加費/1万2000円(税込)*材料費・昼食・保険料込み。懇親会参加者は+1000円 ■募集人数/5組(申し込みが多い場合は抽選。今回、抽選漏れされた方には3期生・4期生として別途日程をご案内致します) ■参加資格/ ・DIYの基本的知識やスキルを持った方。 ・内容は本格的なDIY講習であることを理解される方。 ・刃物を使用しますので、事故については自己責任を了承される方。 *建築関係の参加はご遠慮願います。ご了承下さいませ。 ■持参するもの/筆記用具。砥石・ノミ・カンナ・差し金・スコヤ・しらがき・ケビキなどの手道具。手道具をお持ちでない方は、当日の手道具購入ツアーで購入するのでもOK。左記の手道具をすべて購入しなくても大丈夫です。不足の手道具はお貸しします。 ■ 参加申込方法/下記、フォームよりお申込みください。*参加希望タイプは①を、参加人数は大人1名、備考欄に生年月日及び建築関係ではない旨、一言ご記入下さい。 建てようネット[徳島] 徳島市南末広町2-95あわわビル4F tel.088-654-1118 fax.088-655-8212 mail. tokushima@tateyou.net web. http://tokushima.tateyou.net 富永ジョイナー 徳島市福島1-3-42 tel.088-652-6323 fax.088-655-1109 web. http://t-joiner.com *中級編基本コース②&③ 中級編基本コース①の復習及びカンナ砥ぎやノコの実践などを学び、穴ホゾ加工の課題をクリアするコースを用意。全3コース参加してもらうことで、手道具によるDIYスクールは完結します。詳細は当日ご案内致します。 Notice!! 3期生、4期生・・・も随時募集中 興味はあるけど、1/20の日程が合わず参加できない人へ。DIY虎塾では、5名の参加者が集まった時点で参加者と日程調整して開塾しますので、興味のある方は今すぐ参加意思をメールかお電話くだい。
イベント
2018.01.20(土)

冬のわらべうた講座(徳島市立図書館)

●冬のわらべうた講座 日時/1/20(土)10:30~11:30 対象/わらべうたに興味・関心のある大人の方 定員/20名(要予約) 内容/冬に楽しめるわらべうた遊びを覚えよう。 ●このゆびとまれお話会 日時/1/21(日)14:00~14:30 対象/どなたでも 内容/歌や手遊びを交えた親子で楽しめるお話会。 ●笑って過ごそう ~ワッハッハ親子笑いヨガ体験教室~ 日時/1/22(月)13:00~14:00 対象/0~5歳と保護者 定員/親子で25名(要予約) 服装/動きやすい服装 内容/「笑いヨガ」で親子で笑って、日頃の疲れを吹き飛ばそう。 ●楽しい絵本のお話このゆびと~まれ ことばであそぼうあいうえお 日時/1/28(日)14:00~15:00 対象/4歳~小学生 内容/ことばにまつわる本の紹介と読み聞かせを行う。 児童書約65000冊の蔵書を備えた5Fこども室には、約8畳ほどのたたみコーナーやこどもの手が届くよう低めに設定した書架など工夫がいっぱい。ベビーカー、オムツ替えベッド、キッズトイレ、ミルク専用給湯器を備えた授乳室も完備されている。おはなし会は、ほぼ毎日午前と午後(10:30~、14:00~)の2回開催。 会場/徳島市立図書館 (徳島市元町1-24 アミコ5F・6F) 問い合わせ/同館TEL088-654-4421 (第1火曜休館) http://www.city.tokushima.tokushima.jp/toshokan/
イベント
2018.01.20(土)

おはなしとてあそび(徳島市立図書館)

●おはなしとてあそび 日時/1/20(土)14:00~14:30 対象/3歳以上 内容/お話と手遊びを楽しもう。 児童書約65000冊の蔵書を備えた5Fこども室には、約8畳ほどのたたみコーナーやこどもの手が届くよう低めに設定した書架など工夫がいっぱい。ベビーカー、オムツ替えベッド、キッズトイレ、ミルク専用給湯器を備えた授乳室も完備されている。おはなし会は、ほぼ毎日午前と午後(10:30~、14:00~)の2回開催。 会場/徳島市立図書館 (徳島市元町1-24 アミコ5F・6F) 問い合わせ/同館TEL088-654-4421 (第1火曜休館) http://www.city.tokushima.tokushima.jp/toshokan/
イベント
2018.01.20(土)

健康講座・健康な毎日を送るために知っておきたいこと(ときわプラザ)

「その湿疹、金属アレルギーかも?」の副題を持つこのセミナーでは、徳島大学医歯薬学研究部の細木真紀先生の講演を中心に、アレルギーの原因を調べる金属分析(先着約15名)も実施される。アクセサリーなどにかぶれた経験のある方は必聴ですよ! 参加無料、定員50名(要予約)。無料託児(1歳~就学前)もあり。 会場/ときわプラザ 2Fブライダルコアときわホール (徳島市山城町東浜傍示1 アスティとくしま内) 問い合わせ/同プラザTEL088-655-3911 http://our.pref.tokushima.jp/flair/
イベント
2018.01.20(土)

楽しい手遊び講座(北島町立図書館)

毎年恒例となっているおはなし講習会。今回は、『とくしまお話を語る会』で代表を務める中洋子さんを招いて、こどもたちが喜ぶ「おはなし会や読み聞かせでつかえる手遊び」のレクチャーが開催される。学校行事やボランティア活動で役立つ実践的な内容となっているので、気軽に参加してみよう! 参加無料。 会場/北島町立図書館 2Fハイビジョン室 (北島町新喜来字南古田91) 問い合わせ/同館TEL088-698-1100
イベント
〜2018.01.21(日)

工作教室「おめん作り」(川口ダム自然エネルギーミュージアム)

●工作教室「おめん作り」 日時/1/13(土)、14(日)、20(土)、21(日)、27(土)、28(日)9:30~16:30(随時開催) 材料費/150円 内容/真っ白なお面を自由な形に切り取って、色紙やマジックで飾り付けしよう。 那賀町の川口ダム湖畔に2016年7月にオープンした『川口ダム自然エネルギーミュージアム』は、太陽光・水力・風力の3つの自然エネルギーと水素燃料電池の仕組みについて学べる体験型施設。『チームラボ』制作のデジタルアートのほか、コミュニケーションロボットとの会話や大迫力の4K映像など、最先端技術を楽しく学べる。入館料無料。 会場/川口ダム自然エネルギーミュージアム (那賀町吉野字イヤ谷72-1) 問い合わせ/同所TEL0884-62-2209 (月曜定休。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.kre-museum.jp/