イベント
〜2018.03.18(日)

おいしい名画~名画の中の食卓~(大塚国際美術館)

12/1(金)~3/18(日)9:30~17:00 おいしい名画~名画の中の食卓~ 美味しそうな食べ物を描いた静物画をはじめ、にぎやかな食卓の風景を描いた作品など、「食」をキーワードにした古今の西洋名画を紹介する『大塚国際美術館』冬の企画展。期間中の土日にはスタッフの案内によるアートツアーが開催されるほか、レストラン&カフェには名画にちなんだメニューが登場するなど、興味深い企画が満載だ。 会場/大塚国際美術館 (鳴門市鳴門町 鳴門公園内) 問い合わせ/同館TEL088-687-3737 (月曜休館。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.o-museum.or.jp
イベント
2018.03.03(土)

びじゅチューン!ひなまつりコンサート in 大塚国際美術館

昨年開催し好評だった、世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介し、こどもから大人まで幅広い世代に人気の番組、NHK Eテレ「びじゅチューン!」のコンサートを開催。当日は、井上 涼(アーティスト)、DJみそしるとMCごはん(アーティスト)、吉岡弘行(指揮・編曲)を迎え、大塚国際美術館で再現展示している名画がモチーフの人気曲約10曲を披露。 ※参加券が必要です。来館の際は、必ず美術館ホームページをご確認ください。 参加費/入館料(一般3,240円、大学生2,160円、小中高生540円)、要参加券
イベント
2018.03.03(土)

とんでもないプラバンキーホルダーワークショップ(平惣 阿南センター店)

3/3(土)14:00~ とんでもない プラバンキーホルダーワークショップ 動物たちの悩みをユーモラスに描いた絵本「とんでもない」に登場するキャラクターに色を塗ってプラバンキーホルダーを作ろう。2/25(日)は『平惣 徳島店』、3/3(土)は『平惣 阿南センター店』と開催日によって会場が異なるのでお間違いなく! 参加無料で楽しめるワークショップなので、ぜひ参加してみてね。 会場/平惣 阿南センター店 (阿南市領家町室ノ内401-1) 問い合わせ/平惣 阿南センター店TEL0884-24-5005 http://www.hirasoh.co.jp/
イベント
2018.03.03(土)

おはなしとえほん(徳島市立図書館)

●おはなしとえほん 日時/3/3(土)14:00~14:30 対象/3歳以上 ●楽しい朗読会 日時/3/4(日)14:00~14:30 対象/どなたでも 児童書約65000冊の蔵書を備えた5Fこども室には、約8畳ほどのたたみコーナーやこどもの手が届くよう低めに設定した書架など工夫がいっぱい。ベビーカー、オムツ替えベッド、キッズトイレ、ミルク専用給湯器を備えた授乳室も完備されている。おはなし会は、ほぼ毎日午前と午後(10:30~、14:00~)の2回開催。 会場/徳島市立図書館 (徳島市元町1-24 アミコ5F・6F) 問い合わせ/同館TEL088-654-4421 (第1火曜休館) http://www.city.tokushima.tokushima.jp/toshokan/
イベント
2018.03.03(土)

ホワイトリボンラン徳島2018(徳島そごう2Fデッキ、藍場浜公園)

3月8日の“国際女性デー”に先駆け、「走ろう。自分のために。誰かのために。」をスローガンに掲げた世界的なチャリティファンラン大会が開催される。ランへの参加申し込みはすでに終了しているが、当日、会場周辺へ足を運ぶ機会があれば、さまざまな思いを込めて走るランナーたちに向けて、熱い声援を送ろう! 会場/徳島そごう 2Fデッキ、藍場浜公園 (徳島市藍場町) 問い合わせ/ホワイトリボンラン徳島実行委員会TEL090-8756-1124
イベント
2018.03.03(土) 〜2018.03.04(日)

工作教室「ぴょんがえる」(川口ダム自然エネルギーミュージアム)

●工作教室「ぴょんがえる」 日時/3/3(土)、4(日)、10(土)、11(日)、17(土)、18(日)、21(水)~31(土)9:30~16:30(随時開催) 材料費/50円 内容/紙で作ったかえるがぴょーん。 那賀町の川口ダム湖畔に2016年7月にオープンした『川口ダム自然エネルギーミュージアム』は、太陽光・水力・風力の3つの自然エネルギーと水素燃料電池の仕組みについて学べる体験型施設。『チームラボ』制作のデジタルアートのほか、コミュニケーションロボットとの会話や大迫力の4K映像など、最先端技術を楽しく学べる。入館料無料。 会場/川口ダム自然エネルギーミュージアム (那賀町吉野字イヤ谷72-1) 問い合わせ/同所TEL0884-62-2209 (月曜定休。祝日の場合は営業、翌日休み) http://www.kre-museum.jp/